日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

トレンド・季節商品

懐中電灯 ポータブルストーブ リュックインバッグ マッサージボール ソーラー充電器 おからパウダー 敬老の日ギフト ふるさと納税 ハロウィンコスプレ スニーカー

買って良かったものランキング2017

管理人が2017年に買って良かったものベスト3を独断と偏見で紹介していきます。

 

Kindle Paperwhite マンガモデル

断捨離(正確にはコンマリ)するために,家にある本やマンガを処分しました。本やマンガは部屋のスペースをかなりとりますからね。なくなったらとても部屋がスッキリしました。

でも本もマンガもこれからも読みたいので,電子書籍を導入しました。どうしても電子書籍で手に入らない本は紙の書籍を買います。結局はデジタルとアナログの両刀使いがベストだと思います。

 

ちょっと話が逸れましたが,Kindle Paperwhite,とても満足しています。

常にカバンに入れているので,ちょっと暇ができたら本が読めます。スマホを触っていても,なんか無意味にSNSとかゲームとかしちゃいますから,それを本を読むという行為に代替できます。紙の本だとなかなかこうはいきません。

また軽いので,片手で持ててしまいます。そのまま片手で読めます。これも紙の本では無理でしょう。

 

また通常のタブレットのようにバックライトではなく,フロントライトなので,目に優しいので,長時間読んでも眼が疲れません。そして,ベッドの中で隣で子供が寝ていても読めてしまいます。

 

たくさんの本がKindle1つに納まるというのも良いのですが,今まで本が読めなかった場所や時間でも読めるようになったというのがとても良かったです。部屋のスペースだけでなく,スキマ時間も使えるようになったのはデカイです。

ということで電子書籍おすすめです。

◆電子書籍関連の商品はこちらから ⇒ Kindle  電子書籍リーダー

 

仮眠用枕

ショートスリーパーになろうと思い,いろいろ調べていたのですが,やはり「仮眠」って大事みたいです。

7時間を一気に寝るよりも「3時間」「15分」「15分」と3回に分けた方が良いのだとか。

その辺の詳しい話はまたの機会にします。

 

仮眠(パワーナップと言うらしい)って,15分くらいが良いらしいのですが,どうも上手くいかず寝過ぎてしまいます。

原因は「横になって寝るから」らしく,それなら机とかに突っ伏して寝るのが良いそうです。それでも十分仮眠の効果が得られるといいます(ちなみに15分のパワーナップで1時間くらいの睡眠効果が得られるそうです)。

ただ,机とかに突っ伏して寝ると,手とかしびれるし,顔に変な跡がつくじゃないですか。しかも収まりが悪いので,なんかイヤなんですよね。

なので,これを買いました。

 

これ抜群に良いです。手が全くしびれないし,顔に跡もつかない,そして何より心地よくてすぐに入眠してしまいます。

15分アラームをかけて寝て,アラームがなったらすぐに立ってトイレなどに行くときちんと目が覚めますし,眠気も完全に抜けます。

ショートスリーパーになろうとせずとも,仮眠はおすすめです。確実に集中力あがります。

◆仮眠用枕はこちらから ⇒ 仮眠 枕 パワーナップ

 

格安SIM mineo

2017年1月より,15年以上使っているドコモから格安SIMのmineoに乗り換えました。

ドコモの時は1年間で約75,000円だったのですが,mineoに乗り換えてからは1年間で約24,000円。

年間で51,000円の節約になっています。

 

11月から妻もドコモからmineoに乗り換えたので,2人で計算すると,単純計算でも10万円の節約になるわけです。

そして,気になる使用感ですが,ドコモのときと一切変わりません。

ということで,格安SIMに変えて良かったです。

◆mineo公式サイトはこちらから ⇒ 格安スマホはmineo

関連情報

コーヒーに砂糖とミルクを入れる順番 / ほうれい線を消す方法 / 頭痛,薬を飲む前に / 脱毛器 メンズ / 後から分割できるクレジットカード / 不用品回収 / 引っ越し 見積もり / Hulu 無料 / FODプレミアム 無料お試し / カーテン サイズの測り方

ページトップへ