ネスカフェ バリスタ

ご自宅でも美味しいコーヒーが飲みたい方へ。ネスカフェのバリスタなんていかがでしょうか?

ネスカフェのバリスタとは,多彩なカフェメニューを簡単なボタン操作で楽しむことができるコーヒーメーカーです。

 

バリスタ 使い方

ネスカフェバリスタの使い方はとても簡単です。

まず,コーヒーの粉。専用の粉をマシンにセットします。

※専用のコーヒーの粉はこちら ⇒ エコ&システムパック

あとは,お好みのカフェメニューのボタンを押すだけです。

 

通常コーヒーを作る時は

(1)コーヒーの粉をカップに入れる
(2)お湯をわかす
(3)お湯を注ぐ

という一連の流れを「毎回」しなければいけません。

ネスカフェバリスタは,粉を最初にセットしてしまい,タンクに水が入っていれば,やることは「ボタンを押すだけ」となり,すぐにコーヒーを飲むことができるのです。

 

肝心の味は?

肝心の味ですが,とても美味しくて満足しています。

今まで通り,普通にコーヒーを入れるよりもはるかに美味しいと感じています。もちろん缶コーヒーよりも美味しいと思います。

1回バリスタを使ってしまったら,もう手放せなくなりますね。

 

バリスタの価格と維持費など

バリスタ本体の価格は7,000円ほどでした。

また,詰め替えのエコ&システムパックは52杯分容量でだいたい900円いかないくらいです。計算すると,1杯あたり17円。100円の缶コーヒーを飲むよりもはるかに経済的でもあります。

缶コーヒーよりも安くて美味しいので,もう今後缶コーヒーを飲むことはないかもしれません(笑)

 

ネスカフェ バリスタ こんな感じで使ってます。

私は,ネスカフェバリスタは事務所に置いています。

スタッフも自由に飲んでもらっていて,とても好評です。

こんな感じの卓上台を購入して,下にはミルクや砂糖,マグカップを収納しています。

 

購入はこちらから ⇒ ネスカフェ バリスタ

プロフィール

管理人:まつもと

30代前半の男です。妻と娘が1人います。

自身の経験を活かしてサイトを運営していきます。訪問していただいた皆様の生活が充実するような商品を紹介していきます。

買い物に関する名言

「買えない理由が値段なら買え。買う理由が値段ならやめとけ。」

年中行事

おせち
バレンタイン
ひな祭り
卒業式
ホワイトデー
確定申告
入学式
入園式
花見
こどもの日
母の日
父の日
七夕
海開き
お盆
土用の丑の日
​花火大会
夏祭り
運動会
敬老の日
ハロウィン
七五三
ボジョレーヌーヴォ
クリスマス
年越しそば

ページトップへ